ソウルメイトと結婚するには?
ソウルメイトが異性だった場合、時間をかけずに二人の距離はどんどん縮まり、結婚を意識するようになっても不思議ではありません。一緒にいて空気のような存在の二人が結婚を決意することはとても自然ですし、魂のレベルでお互いを深く理解しているので、結婚に対してそれほど抵抗や不安を抱えることも少ないのではないでしょうか。

ソウルメイトと結婚すべき?

ソウルメイトと結婚したいと考えている人は、その相手が本当のソウルメイトなのかどうかをまず判断することが必要です。場合によっては、とても良く似たオーラを出すけれど真のソウルメイトではないということもあるので、注意したほうが良いでしょう。本物かどうかを確認する方法はとても簡単で、会話がなくても以心伝心だったり、そばにいるだけで安心感や安堵感があったり、また相手の欠点も自然に受け入れることができるか、などの方法があります。私自身も相手にそういう感情を持ったから決断できた部分はありますね。当時はスピリチュアルなことにはあまり関心がなかったので、ソウルメイトという実感はありませんでしたけれど、今から思えばきっとそうだったのでしょう。

結婚後の生活で気をつける事

結婚に求めることは人それぞれですが、ソウルメイトと結婚するということは結婚生活に魂の結びつきを最重要視するということです。基本的にソウルメイトは雰囲気やオーラが似ているので、毎日の生活でも相手の生活習慣を受け入れられないということは少ないのですが、相手がソウルメイトだからと言って相手の生活習慣すべてをスンナリ受け入れられるかと言えば、決してそういうわけではありません。
また、結婚生活では魂のつながりも大切ですが、肉体のつながりもとても大切です。ソウルメイトと結婚する際には、魂のつながりは最高の相性でも、もしかしたら肉体の相性はイマイチということがあるかもしれません。そうした点をあらかじめ理解しておくことで、結婚生活を順風満帆に送りやすくなります。
気を付けなければいけない点は、ソウルメイトは何でもかんでもすべてのことが100%自分とピッタリの相性ではないということを知ることですね。ソウルメイトは自分の魂にとっては最高の相性ですが、自分のクローンではありませんし、考え方や価値観において自分とは微妙に異なるということは珍しくありません。しかし、自分のクローン的な異性を期待してしまうと、結婚後にガッカリする結果になるので注意しましょう。ソウルメイトと結婚しても、相手を思いやり理解し、譲歩する気持ちは必要不可欠なのです。

ソウルメイトとのお別れ

ソウルメイトと出会うと、多くの人がビビビと直感で「この人が運命の人だ」と直感することができます。そのまま交際から結婚に発展するケースはもちろんありますが、必ずしも結婚というゴールにたどり着かず、その手前で別れを選択するカップルもたくさんいます。ソウルメイトは必ず結婚しなければいけないという定めや運命にあるわけではないので、法的な夫婦関係になることを選択せず、お互い友人という関係をずっと維持することを選択するカップルもいるのです。
ソウルメイトとの別れは、スピリチュアルな部分で勘が働くことは多く、二人のオーラが少し相違することによって「一緒にいてもなんとなく気まずい空気が流れる」とか「なんとなく普段にはない違和感がある」などの不調を前兆として感じる人がたくさんいます。別れがある日突然襲い掛かったとしても、心のどこかで「やっぱり」と感じる人は多いのです。

別れた後の再会の意味は?

ソウルメイトの場合、魂のレベルでつながっていて、それは人間の表面的な喜怒哀楽という感情よりもずっと深い部分でのつながりです。愛し合った二人が別れると、そこには怒りや悲しみという気持ちが残りやすく、別れた後には再会したいとも思わなかったり、再会することに嫌悪感を感じたりもするものです。
しかしソウルメイトの場合には、喜怒哀楽の感情が一段落して恋人との付き合いが「楽しい思い出」として過去の引き出しに仕舞われれば、その後に再会するとすっきりとした気持ちで会うことができます。ソウルメイトとの再会は、素敵な友人として新しい関係を確立できるということなのです。

ソウルメイトとの復縁はある?

ソウルメイトとの復縁は、お互いに慎重になるでしょう。それは、最初の交際の時に魂のつながりよりも喜怒哀楽の感情によって二人の関係を壊してしまったため、同じ失敗をすることを恐れるためです。一度別れたソウルメイトが復縁する可能性はもちろんゼロではありません。しかし、情熱的な再会をして復縁することは少なく、多くの場合には再会した後には穏やかな友人関係を続け、そののちに自分にとって本当に大切な人はソウルメイトだったことを認識して復縁、という流れとなります。
ソウルメイトとの復縁は不可能ではありませんが、時間がかかることは理解しておきたほうが良いでしょう。焦った所で自分の運命を早送りすることはできませんし、焦れば焦るほど期待とは異なる結果になりやすいものです。