お金のアファメーション

お金持ちになるアファメーション

金運アップに関するアファメーションは、他人との人間関係によって成功するかどうかが決まるわけではないので、比較的作りやすいですし、引き寄せの法則なども成功しやすいものです。金持ちになるためのアファメーションでは、実際に自分が金持ちになった時の姿をイメージしながら、今後の抱負などを語るというスタンスで作るのが良いでしょう。

「これから頑張って稼げる人になります」というのではなく、「お金には余裕があるけれど、管理上手で資産を上手く運用しています。そんなワクワク感が毎日楽しくてたまりません。」のように、お金がその言葉を聞いたら、その人の元に行きたくなるようなアファメーションを考えてみましょう。

アファメーションの例文

金持ちになるアファメーションは、大きく分けて二つあります。まず、お金そのものに重点を置く方法と、稼ぐ手段に重点を置く方法があり、アファメーションの作り方が微妙に違ってくるので注意してください。

例えば、お金そのものに焦点を当てる場合だと、

「私はいつもお金に囲まれていて、不自由ない暮らしをしています。管理もしていて、収入の20%程度を貯金しても余裕があり、資産運用も楽しく実践しています。お金を引き寄せる法則にはとても感謝していて、これからも増え続けることにワクワクしています。」
などが良いのではないでしょうか。

一方、お金を稼ぐ手段に焦点を当てる場合には、
「積極的に仕事に取組み、大きな成功を収めることができました。それに伴ってお金もたくさん入ってきました。前向きな姿勢やポジティブな態度が仕事の成功を引き寄せ、そんな魅力的な僕の下にお金たちが集まったのです。どうもありがとうございます。」
などはいかがでしょうか。

スピリチュアルな部分に焦点を当てるアファメーションも良いでしょう。
「私は収入の方が出費よりも多く、アイデアや知恵をお金に変えるパワーとエネルギーを持っています。私の魅力の下に集まったお金たちを、人生を幸せにするために使うことが大好きで、毎月増え続ける収入に、毎日感謝しながら生活をしています。」

などをアファメーションとして潜在意識に働きかけると、そうしたスピリチュアルな部分を育成することができるので、さらに相乗効果で大きな成功に結び付きそうですね。お金に関するアファメーションでは、すでにお金持ちになった自分をイメージしながら作ると、意外と簡単に作れますよ。